おかわりJAPAN 【ごはん専用土鍋「かまどご飯釜」を使って】しめじとベーコンの炊き込みご飯レシピ
再生

ブラウザーで視聴する

おかわりJAPAN 【ごはん専用土鍋「かまどご飯釜」を使って】しめじとベーコンの炊き込みご飯レシピ

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

おかわりJAPAN 【ごはん専用土鍋「かまどご飯釜」を使って】しめじとベーコンの炊き込みご飯レシピ

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
おかわりJAPAN 【ごはん専用土鍋「かまどご飯釜」を使って】しめじとベーコンの炊き込みご飯レシピ

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
おかわりJAPAN 【ごはん専用土鍋「かまどご飯釜」を使って】しめじとベーコンの炊き込みご飯レシピ

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
おかわりJAPAN 【ごはん専用土鍋「かまどご飯釜」を使って】しめじとベーコンの炊き込みご飯レシピ

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

おかわりJAPAN 【ごはん専用土鍋「かまどご飯釜」を使って】しめじとベーコンの炊き込みご飯レシピ

おかわりJAPAN 【ごはん専用土鍋「かまどご飯釜」を使って】しめじとベーコンの炊き込みご飯レシピ

まいどどうも~日本各地の美味しいご飯のお供やお米を楽しむためのレシピを紹介するおかわりJAPANの長船です。 本日は「ごはん専用土鍋」をお借りしてきて、土鍋を使った炊き込みご飯レシピをご紹介します。 使用する土鍋は… 新潟県に本社があるケデップが作る「かまどご飯釜」です。 こちらの土鍋は商品名にもあるようにご飯が美味しく炊けるようにと考えられて作られた土鍋。 お鍋に使えたりいろんな料理に使えたりする土鍋をよく見かけますが、 「ご飯専用」ってのはなかなか珍しいですね。 個人的にはとても喜ばしい。 そんな「かまどご飯釜」と旬の食材しめじを使った炊き込みご飯レシピ。 お米そのものの旨味を活かすために薄味に作っています。 レシピを考えてくれたの赤坂の料亭で修行経験を持つプロの料理人桑折氏です。 【1】材料(2人前) ●しめじ…70g ●ベーコン…50g ●にんにく…4片 ●お米…2合 ●オリーブ油…5g ●コンソメ…3g ●水…300cc(硬め炊きの場合) 【2】作り方 (1).お米を研いで、30分~60分ほど浸水させる。 (2).しめじは石づきをとって手でほぐす。ベーコンは約1cm幅に切る。にんにくは包丁で押し潰す。 (3).土鍋の内釜に、(1)と(2)とオリーブ油・コンソメ・水を入れて蓋をする。 (4).中火~強火(釜の底面から火がはみ出しさない強さ)で10分ほど火にかける。 (5).蓋からぐつぐつと蒸気がでてきたら火を止めて20分ほどおく。 (6).底からよくかき混ぜて完成!! 【3】感想 ●土鍋で炊いたお米自体の旨味を味わっていただくための薄味にしました。 濃い味好みの方は塩を3gほど入れても良いです。(桑折) ●「お米そのものもしっかり美味しい」を気づかせてくれます。 ベーコンからもダシができるので濃い味の調味料に頼らなくても充分に美味しい。(長船) ============================================ ご飯のお供専門ブログ「おかわりJAPAN」主宰 長船クニヒコ 北は北海道、南は沖縄まで~。 日本各地の「これさえあればご飯何杯でも食べれるわ!!」を紹介しております。 ご飯のお供マニアとしてテレビや雑誌の出演も多数。 Yahoo!クリーターズプログラムではご飯のお供の紹介はもちろん、プロの料理人である桑折氏とともにご飯が進むおかずレシピもご紹介しております。 ぜひ、おかわりJAPAN のフォローお願いします。

再生時間
00:01:48
配信期間
未定
タイトル情報
おかわりJAPAN
北は北海道・南は沖縄まで日本各地のご飯のお供や、だれもが知っているご飯のお供をより楽しむためのアレンジレシピなど、ご飯のお供に特化した情報を発信するサイトおかわりJAPANを運営。今まで食べたご飯のお供の種類は900種類以上。ご飯のお供マニアとしてテレビ・雑誌・ウェブメディアでの出演も多数。