えりか 弱火でじっくり「大根と豚バラのとろとろ煮」
再生

ブラウザーで視聴する

えりか 弱火でじっくり「大根と豚バラのとろとろ煮」

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

えりか 弱火でじっくり「大根と豚バラのとろとろ煮」

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
えりか 弱火でじっくり「大根と豚バラのとろとろ煮」

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
えりか 弱火でじっくり「大根と豚バラのとろとろ煮」

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
えりか 弱火でじっくり「大根と豚バラのとろとろ煮」

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

えりか 弱火でじっくり「大根と豚バラのとろとろ煮」

えりか 弱火でじっくり「大根と豚バラのとろとろ煮」

みなさんこんにちは、デリスタグラマーのえりかです。 今日は、大根と豚バラのとろとろ煮の作り方をご紹介します。 弱火でじっくり煮ることでやわらかくとろとろに仕上がります。 〈材料〉 豚バラブロック 800g程度 大根 1/2本 生姜薄切り 3枚ほど 酒、醤油、砂糖 各大さじ3 ゆで卵 お好みで ①大根は3センチ程度の厚さに切り皮を剥き、さらに半月切りにする。 ②深目のフライパンに豚バラブロックと大根、薄切りにした生姜、浸るくらいの水を入れ火にかける。 灰汁を取りながら30分ほどゆで、大根は串がスッと通るくらいになれば取り出しておく。 ③豚バラ肉は食べやすい大きさに切り、綺麗にした同じフライパンへ戻す。 ④水600ml、酒、醤油、砂糖各大さじ3を加え火にかけ落とし蓋をして弱火で30分ほど煮、大根を加えさらに30分煮る。 火を消す少し前にお好みでゆで卵を加える。 BGM shine by elad-perez Artlist

再生時間
00:01:23
配信期間
未定
タイトル情報
えりか
音楽大学卒業。結婚を機に、筋トレ&健康オタクの主人に影響され料理に目覚める。「時短で彩り良くおいしい」ごはん作りを研究しています。食費は月3万円でやりくり、余った分は貯金します。現在1児のママ。仕事や育児をしながらでも“丁寧な暮らし”を大切にしたいと思っています。