いつでもどこでも猛練習? わずか300gの電子サックス「Travel Sax」
再生

ブラウザーで視聴する

いつでもどこでも猛練習? わずか300gの電子サックス「Travel Sax」

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

いつでもどこでも猛練習? わずか300gの電子サックス「Travel Sax」

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
いつでもどこでも猛練習? わずか300gの電子サックス「Travel Sax」

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
いつでもどこでも猛練習? わずか300gの電子サックス「Travel Sax」

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
いつでもどこでも猛練習? わずか300gの電子サックス「Travel Sax」

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

いつでもどこでも猛練習? わずか300gの電子サックス「Travel Sax」

いつでもどこでも猛練習? わずか300gの電子サックス「Travel Sax」

「一万時間の法則」のようにその道のエキスパートになるには、それ相応の時間が必要だ。楽器においてもそれは同じで、上手に演奏するためには、たくさんの練習が必要となる。今回紹介する製品は、もう四六時中練習をしたい、練習マニアの人におすすめする電子サックス「Travel Sax」。 音はヘッドホンからのみで、単体だと音が出ないので、周りを気にせず練習できる環境が手に入る、新しいサックスの電子楽器だ。 「Travel Sax」はKickstarterからプレオーダー可能。499ドル(約6万円)から入手できる。 持ち歩くことに特化してる? 「Travel Sax」はタイトルにもあるとおり、わずか300gと超軽量だ。サックスの中で最も軽いとされるソプラニーノサックスですら、1kgなのでその軽さには驚きだ。 さらに、吹き口のマウスピースは、本物と同じものを使用。リードも木製を用いるため、実際の感覚にかなり近い状態での練習が可能となる。 MIDIコントローラーとして打ち込みも可能! 「Travel Sax」はフル充電で最大6時間の連続演奏ができる。また専用アプリを使用すれば、ソプラノサックスやテナーサックスなど音域の違う楽器も練習可能。 その他、作曲編集ソフトであるDAWを用いれば、MIDIコントローラーとしても使用可能。Apple製品に標準搭載の「GarageBand」とも連動できるので、だれでも気軽に作曲に取り組める。用途はさまざまだが、自分の練習の成果を録音し、復習する時に便利に扱えそうだ。 ・ ・ ・ コンパクトで、取り回しやすい超軽量電子サックス「Travel Sax」。普段から猛練習して、サックス奏者のエキスパートを目指してみては?

再生時間
00:01:00
配信期間
未定
タイトル情報
bouncy / バウンシー
「bouncy」は、「動画」をメインにファンとコミュニケーションする、ミレニアル世代のための「テクノロジー&ガジェットメディア」です。 未来を実現する最先端のテクノロジー つい欲しくなる新しい概念のプロダクト 思わず驚嘆する秀逸なアイデア 世の中を良い方へと導く社会性のある取り組み 見る者の心を掴む創造性あふれるアート 今まさに、世界中で起きているこれらの出来事を、編集部で集め、調べ、取材し、わかりやすい動画と共に毎日お届けします。
GYAO! 広告

映像一覧