いつから?ポイントは?はじめての離乳食のすすめ方(ゴックン期 生後5〜6か月頃〜)
再生

ブラウザーで視聴する

いつから?ポイントは?はじめての離乳食のすすめ方(ゴックン期 生後5〜6か月頃〜)

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

いつから?ポイントは?はじめての離乳食のすすめ方(ゴックン期 生後5〜6か月頃〜)

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
いつから?ポイントは?はじめての離乳食のすすめ方(ゴックン期 生後5〜6か月頃〜)

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
いつから?ポイントは?はじめての離乳食のすすめ方(ゴックン期 生後5〜6か月頃〜)

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
いつから?ポイントは?はじめての離乳食のすすめ方(ゴックン期 生後5〜6か月頃〜)

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

いつから?ポイントは?はじめての離乳食のすすめ方(ゴックン期 生後5〜6か月頃〜)

いつから?ポイントは?はじめての離乳食のすすめ方(ゴックン期 生後5〜6か月頃〜)

離乳食はじめたいけど、何を目安にはじめたらいい?とお悩みのあなたに。 動画でわかりやすくはじめかたをご紹介。 ステップアップのタイミングもわかりますよ。 【いつから?ポイントは?はじめての離乳食のすすめ方(ゴックン期 生後5〜6か月頃〜)】 ■離乳食を開始するサイン ・首がしっかり座り、支えてあげれば座れる状態。 ・スプーンなどを口に入れても舌で押し出すことが少なくなってきた(哺乳吸啜の減弱) ・大人が食事をしているときに食べ物に興味を示すことが多くなってきた。 ・生後5〜6か月頃になった(発育及び発達には個人差があるので月齢は目安) ■食べさせ方 ・子どもの様子を見ながら1日1回1さじずつはじめる。 ・口に含んで食材の舌触りや味に慣れさせる。 ・口を閉じて舌で前から後ろにのどの方に食べ物を送ってゴックンと飲み込んでいるのを確認する。 ・母乳や育児用ミルクは飲みたいだけ与える。 ■初めてのごはんは? ・はじめは10倍がゆをすりつぶしてポタージュ状にしたもの。 ・おかゆに慣れて大さじ2くらい食べられるようになってきたら、野菜をポタージュ状にしたものを1種類ずつ取り入れていく。 ■与える時間 ・1日1回授乳時間の前に食べさせる。 ・万が一食物アレルギーの症状が出ても医療機関を受診しやすい午前中の時間帯に与えるようにする。 ■対象 ゴックン期(生後5〜6か月頃)〜 ※子どもに合わせて柔らかさや量は調節してください。

再生時間
00:01:14
配信期間
未定
タイトル情報
MAMADAYS - ママデイズ -
離乳食作りから、育児のヒント、家事の知恵、DIY、ヘルスケア、ファッションまで、ママのためのお役立ち情報を動画で毎日配信しています。
GYAO! 広告

映像一覧