いいね!信州スゴヂカラ #247『信州のアウトドアをアツくする人たち』
再生

ブラウザーで視聴する

いいね!信州スゴヂカラ #247『信州のアウトドアをアツくする人たち』

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

いいね!信州スゴヂカラ #247『信州のアウトドアをアツくする人たち』

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
いいね!信州スゴヂカラ #247『信州のアウトドアをアツくする人たち』

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
いいね!信州スゴヂカラ #247『信州のアウトドアをアツくする人たち』

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
いいね!信州スゴヂカラ #247『信州のアウトドアをアツくする人たち』

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

いいね!信州スゴヂカラ #247『信州のアウトドアをアツくする人たち』

いいね!信州スゴヂカラ #247『信州のアウトドアをアツくする人たち』

まで

アウトドアブームの真っただ中、自然豊かな信州を舞台にアウトドアシーンを盛り上げる人たちがいます。最近登山を始めアウトドアが趣味になったという中野アナウンサーが、そんな方々を訪ねました。 2021年夏、長野市豊野町の住宅街に新たなキャンプ場が誕生しました。自宅敷地内にある山林を切り開いて作ったというオーナーの前田さん夫妻。もともと民泊の施設にする予定でしたが、新型コロナの影響で断念、自然の中に泊まれるキャンプ場に計画を変更したそうです。オープン直前、準備真っただ中の前田夫妻を訪ねました。 木製のミニテーブルや食器など自分が登山で使いたくなる製品を手作りする木工職人の中西賢二さん。いま注目を集めている「山賊テーブル」は、登山でテント泊をする人には嬉しい設計となっていました。また、現在試作中だという器に使われている素材には、ある思いが込められていました。 2020年4月、長野市篠ノ井にキャンプ用品専門店「ながのキャンパル」がオープンしました。アウトドア好きが集うこの店のオーナーは、キャンプ愛あふれる田中裕之さん。およそ8年前に家族で行ったキャンプからその魅力にどっぷりハマり、開業することになりました。

再生時間
00:23:45
配信期間
タイトル情報
いいね!信州スゴヂカラ
abn長野朝日放送のアナウンサーが全力プレゼン! 信州(長野県)のスゴさ・底ヂカラを発掘! 日々取材に全力を注いでいるアナウンサーだからこそ知っている長野県の魅力(観光・自然・食・温泉・老舗など)!その秘密を解き明かします。