いいね!信州スゴヂカラ #246『塩尻市の複業マッチングを探る』
再生

ブラウザーで視聴する

いいね!信州スゴヂカラ #246『塩尻市の複業マッチングを探る』

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

いいね!信州スゴヂカラ #246『塩尻市の複業マッチングを探る』

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
いいね!信州スゴヂカラ #246『塩尻市の複業マッチングを探る』

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
いいね!信州スゴヂカラ #246『塩尻市の複業マッチングを探る』

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
いいね!信州スゴヂカラ #246『塩尻市の複業マッチングを探る』

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

いいね!信州スゴヂカラ #246『塩尻市の複業マッチングを探る』

いいね!信州スゴヂカラ #246『塩尻市の複業マッチングを探る』

まで

塩尻市は中小企業と複業を目指す方との「お見合い」ともいえる「マッチング」で全国にさきがけています。今回のいいね!信州スゴヂカラは塩尻市の複業マッチングについて深掘りします。 塩尻市の大沼製作所は昭和48(1973)年設立の金属加工を得意とする会社。取締役の大沼真弓さんは経済産業省が実施する複業マッチングで、大阪府在住の経営戦略のエキスパートに会社の今後についてアドバイスしてもらうことになりました。 大沼製作所は複業の別メンバーと独自ブランドで商品開発を計画。また、ベンチャー企業「HYAKUSHO」代表の田中暁さんは「塩尻ワインサークル」を主宰。複業で「東京ワインガール」さんも加わり、農業をクリエイターの力で盛り上げます。 経済産業省が実施している複業マッチングで塩尻市がモデルエリアに選ばれた理由は、事業を生み出し育てる、人材交流施設「スナバ」の存在が大きいとのこと。複業マッチングは現在も進行中で、今後、塩尻市独自の展開も視野に入れています。

再生時間
00:23:45
配信期間
タイトル情報
いいね!信州スゴヂカラ
abn長野朝日放送のアナウンサーが全力プレゼン! 信州(長野県)のスゴさ・底ヂカラを発掘! 日々取材に全力を注いでいるアナウンサーだからこそ知っている長野県の魅力(観光・自然・食・温泉・老舗など)!その秘密を解き明かします。