あり得ないフィンセッティングが最強に調子良い!ツインスタビでのサーフィンをGoProで追い撮り!
再生

ブラウザーで視聴する

あり得ないフィンセッティングが最強に調子良い!ツインスタビでのサーフィンをGoProで追い撮り!

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

あり得ないフィンセッティングが最強に調子良い!ツインスタビでのサーフィンをGoProで追い撮り!

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
あり得ないフィンセッティングが最強に調子良い!ツインスタビでのサーフィンをGoProで追い撮り!

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
あり得ないフィンセッティングが最強に調子良い!ツインスタビでのサーフィンをGoProで追い撮り!

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
あり得ないフィンセッティングが最強に調子良い!ツインスタビでのサーフィンをGoProで追い撮り!

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

あり得ないフィンセッティングが最強に調子良い!ツインスタビでのサーフィンをGoProで追い撮り!

あり得ないフィンセッティングが最強に調子良い!ツインスタビでのサーフィンをGoProで追い撮り!

サーフボードってとっても繊細なんです 厚さ幅や長さ反り具合や形状本当に同じサーフボードって2度とできないのではないか? ってくらい繊細な乗り物 技術の進化によって多少は近い物が作れるようになってはいるけど。。。 僕はいつもカリフォルニアのアルメリックさんという方が作ったブランドChannel Islands Surfboardsをいつも愛用してます なぜ?って1番多くのワールドクラスの選手が使用しているし1番多くのサーフィン世界チャンピオンが使用したサーフボードなのではないか?って思っています 何がどうあれど、実際に乗って自分で感じました 「これはなんだ?」「最高すぎるんだけど?」「サーフィンがさらに楽しくなった!」 って思ってからもうかれこれ10年くらい愛用し続けてます 沢山のモデルのサーフボードがリリースされていて最先端のアイディアや技術があるチャネルアイランズサーフボードを いつも常にいち早く乗っています。 僕は基本既製品の1番小さいサイズのボードに乗ることがほとんど なぜならば既製品が僕と同じ身長、体重で考えられているみたいで・・・ 毎回どのモデルも最強に調子いいのですが、 微妙に浮力感や乗り心地が合わない時だってある 僕はいつもある程度サイズ感が合うって思えば「自分に合うサーフボードよりもサーフボードに自分が合わせてみよう」って心がけています なぜならばサーフボードによって自分のサーフィンの重心や乗り方を変えることによって自身ののりしろが広がっていき自分のスキルも上がっていくと自負しています 今回の映像でも使用しているultra joe も普通にトライフィン設定でもよかったのですが 自分の中で気持ちルースに(小回り聞くように)動かしたい! って思って色々試しました ツインフィンだけで乗って見たり ツインフィンにナブスターっていう極小のフィンを3つつけたりと。。。 色々と試した結果このボードは僕は1番調子よく最強のサーフボードがさらに最強に変身! 短めのミニボードや幅のあるボードで試して欲しいですね フィンが少し後ろになっているキールフィンと小さいナブスターフィン 簡単に感想を言うとトライフィンとツインフィンの間くらいの感じです ぜひ!お勧めします! Akira JET Nakaura waters by octopusfilm Surfer Film Edited Music by Akira JET Nakaura 使用カメラ機材 GoPro HERO9

再生時間
00:00:38
配信期間
未定
タイトル情報
Jet Akira
"10代の頃から日本代表として「サーフィンのオリンピック」と評される世界選手権に何度も出場し、日本でいち早く""エアー""(波の上を飛び跳ねる技)を取り入れたパイオニア的存在のプロサーファー。プロサーファーの活動と並行して、様々なジャンルの映像製作、楽曲制作も手がけ、自身のアート作品によるウェットスーツ「JetDesign」や、サーフボードやストリートギアーにペイントする「JetPaint」を主宰、何にでも簡単にデザインできるステッカー「JetDesign-STC」の販売等も幅広く活躍している。"