あらゆるものを掴む!タコ足型ロボットアーム「Octopus-inspired robot」
再生

ブラウザーで視聴する

あらゆるものを掴む!タコ足型ロボットアーム「Octopus-inspired robot」

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

あらゆるものを掴む!タコ足型ロボットアーム「Octopus-inspired robot」

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
あらゆるものを掴む!タコ足型ロボットアーム「Octopus-inspired robot」

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
あらゆるものを掴む!タコ足型ロボットアーム「Octopus-inspired robot」

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
あらゆるものを掴む!タコ足型ロボットアーム「Octopus-inspired robot」

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

あらゆるものを掴む!タコ足型ロボットアーム「Octopus-inspired robot」

あらゆるものを掴む!タコ足型ロボットアーム「Octopus-inspired robot」

タコが海底を歩く姿や他の生物を捕食するシーンを見たことはないだろうか。8本の足はぐにゃぐにゃと信じがたいほど柔軟に動き、足の吸盤は一度相手を掴めば決して離さない。 そんなタコ足の特性を取り入れて、ハーバード大学の研究者らによって開発された次世代型ロボットアームが「Octopus-inspired robot」だ。 これまでもタコ足を模倣したロボットは存在したが、複雑で滑らかな動きと吸盤の両機能を忠実に実装したものはこの「Octopus-inspired robot」が初と見られている。 どんなサイズ・形状のものも掴んで吸着 アームはバルブで圧力をかけることによって、実際のタコ足とほぼ同じ角度で柔らかく曲がり、対象物がどんな形でも的確に掴み取る。さらにもう一つのバルブによって吸盤に負圧(真空)を発生させ、対象物を吸着させることができる。 薄いプラスチックシートから重いマグカップ、割れやすい卵、生きているカニまでなんでも掴む。そして吸盤があるため、通常のロボットアームではまず持ち上げられないサイズの球体でも軽々と持ち上げるのだ。 ・ ・ ・ ロボット開発で最も繊細な動きが求められるアーム。人間の手ではなくタコの足から開発の可能性が広がるとはなんとも興味深い。 Harvard John A. Paulson School of Engineering and Applied Sciences

再生時間
00:00:53
配信期間
未定
タイトル情報
bouncy / バウンシー
「bouncy」は、「動画」をメインにファンとコミュニケーションする、ミレニアル世代のための「テクノロジー&ガジェットメディア」です。 未来を実現する最先端のテクノロジー つい欲しくなる新しい概念のプロダクト 思わず驚嘆する秀逸なアイデア 世の中を良い方へと導く社会性のある取り組み 見る者の心を掴む創造性あふれるアート 今まさに、世界中で起きているこれらの出来事を、編集部で集め、調べ、取材し、わかりやすい動画と共に毎日お届けします。
GYAO! 広告

映像一覧