【YOGA TIME】腕脚強化!片足をあげた下向き犬のポーズ
再生

ブラウザーで視聴する

【YOGA TIME】腕脚強化!片足をあげた下向き犬のポーズ

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

【YOGA TIME】腕脚強化!片足をあげた下向き犬のポーズ

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
【YOGA TIME】腕脚強化!片足をあげた下向き犬のポーズ

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
【YOGA TIME】腕脚強化!片足をあげた下向き犬のポーズ

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
【YOGA TIME】腕脚強化!片足をあげた下向き犬のポーズ

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

【YOGA TIME】腕脚強化!片足をあげた下向き犬のポーズ

【YOGA TIME】腕脚強化!片足をあげた下向き犬のポーズ

モデル・ヨガインストラクターの武田静加です。 はじめての方でも簡単に、おうちでもできるヨガをご紹介していきます。 ・腕と脚の強化 ・脚の引き締め ・脚のストレッチ ・血行促進 などに効果的な「片足をあげた下向き犬のポーズ」。 股関節から太もも全体を伸ばして、しなやかボディを作りましょう! 是非私の動きに合わせて一緒に行って下さいね。 . <片足をあげた下向き犬のポーズ> 1.肩の下に手のひら、足の付け根の下に膝をついて四つ這いになります。 2.つま先を立て、息を吸いながら膝を浮かせてお尻を斜め上に持ち上げます。 ※目線はおへそ、または足と足の間へ。 3.脇を床に近づけるように上半身を伸ばします。 4.そのまま左足を上にあげましょう。 ※高く上がらなくてもOK!自分のできる所まででKEEPします。 5.骨盤を平行に保ったまま、片足を上げてキープ。5呼吸。 ※身体が左側に開きやすいので気を付けてください! ※頑張りすぎて肩に力が入りすぎないようにしましょう! 6.吐く息で足を下ろしたら、膝をついてお尻をかかとにおろします。 7.おでこを床につけて「小さくなった子供のポーズ」で休憩。 8.反対側も同様に。 ~NGパターン~ 骨盤の向きの違いに注目! 足を高く上げたい気持ちが強いと、骨盤が横に向いてしまうので注意しましょう! 自分の身体をよく観察しながら行ってくださいね。 柔軟性を高めて、綺麗な美脚を作りましょう♪ いいね&フォローよろしくお願いします。

再生時間
00:00:57
配信期間
未定
タイトル情報
武田静加
2008年より女性ファッション誌の専属モデルを務め、各種イメージモデル、カタログ、広告、ファッションショー、イベント、TVやMV、商品プロデュースまでその活動は多岐に渡る。モデル業の傍ら、ヨガインストラクター資格を取得。全国のイベント等にゲスト講師として出演し、ヨガレッスンやトークショーを行っている。また、自身主催のヨガイベント「静加ヨガ」を都内を中心に全国各地で開催するなど、インストラクターとしても精力的に活動している。