【3品の簡単おかずレシピ】味付けはポン酢で簡単・時短!おいしい春菊の肉巻き弁当の作り方と詰め方
再生

ブラウザーで視聴する

【3品の簡単おかずレシピ】味付けはポン酢で簡単・時短!おいしい春菊の肉巻き弁当の作り方と詰め方

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

【3品の簡単おかずレシピ】味付けはポン酢で簡単・時短!おいしい春菊の肉巻き弁当の作り方と詰め方

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
【3品の簡単おかずレシピ】味付けはポン酢で簡単・時短!おいしい春菊の肉巻き弁当の作り方と詰め方

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
【3品の簡単おかずレシピ】味付けはポン酢で簡単・時短!おいしい春菊の肉巻き弁当の作り方と詰め方

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
【3品の簡単おかずレシピ】味付けはポン酢で簡単・時短!おいしい春菊の肉巻き弁当の作り方と詰め方

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

【3品の簡単おかずレシピ】味付けはポン酢で簡単・時短!おいしい春菊の肉巻き弁当の作り方と詰め方

【3品の簡単おかずレシピ】味付けはポン酢で簡単・時短!おいしい春菊の肉巻き弁当の作り方と詰め方

今日は、旬の野菜「春菊」を巻いた肉巻き弁当です。 彩りが綺麗ですよね。味付けはポン酢と砂糖で簡単・時短。 卵焼きは、家に余っていたカニカマとグリーンピースで彩り良く焼いたカニ玉風にしてみました。 この春菊の肉巻きは、予想外にも息子に大好評で、入らなかった分をパクパク食べてました。 カニ玉風の卵焼きも美味しかったそうです。 簡単なのでぜひ作ってみてくださいね! 今日のお弁当メニュー  十六穀米  春菊の肉巻き  カニ玉風卵焼き  レッドキャベツのマリネ(常備菜)  うずらのゆで卵、ミニトマト(隙間埋めおかず) (春菊の肉巻きの作り方) <材料>  春菊 1/2 束  豚切り落とし(細切れ)肉 8枚  塩コショウ 適量  小麦粉 適量 (調味料)  ポン酢 大1〜2  砂糖 小1/2〜1   <作り方>  1 春菊はよく洗い、レンジ600wで1分ほど加熱する。  2 1を冷水にとって水分をよく拭き取る。  3 豚肉を広げ、豚肉の幅に合わせて春菊を折り、くるくると巻く。  4 塩コショウ、小麦粉を振って、巻目を下にして焼く。  5 調味料を加え、とろみが付いたら火を止める。 ※ポン酢と砂糖の代わりに麺つゆでも美味しいです。 (カニ玉風卵焼きの作り方) <材料>  卵 2個  カニカマ 2本  グリーンピース お好みで (調味料)  ガラスープの素 小1/2  砂糖 小1/2  塩 ひとつまみ  胡椒 適量  水 小1   <作り方>  1 卵を割り、調味料で味付けしてよく混ぜる。  2 カニカマ、グリーンピースを入れて軽く混ぜる。  3 3回に分けて焼く(巻く) (レッドキャベツのマリネの作り方) <材料>  レッドキャベツ 1/8個 (100gぐらい) (マリネ液)  リンゴ酢(または酢) 大2  水 大2  砂糖 大2  塩 小1/2 <作り方> 1 マリネ液をあわせてレンジで1分加熱。 2 レッドキャベツを千切りにし、さっと茹でる(1分ほど) 3 水気を絞って、温かいうちにマリネ液に漬ける。 4 粗熱が取れたら、煮沸消毒した瓶などに入れて1日以上置きます。 ※酸が強いので、鉄製蓋の瓶は避けましょう。 ※1週間程度日持ちするので、常備菜にぴったりです。 (詰め方のコツ) ご飯を詰めたら、まずは半分(または1/3)にカットした春菊の肉巻きを詰めます。 お弁当の大きさや形に合わせて、空いている部分に卵焼き、レッドキャベツを詰めます。 隙間にうずらやミニトマトを詰めます。 次回はひき肉で作る節約で簡単なサイコロステーキ弁当を公開予定です。 よかったら+フォローして、チェックしてみてくださいね!

再生時間
00:01:50
配信期間
未定
タイトル情報
にぎりっ娘。
「家族が喜ぶお弁当」をテーマに毎日のお弁当のレシピや詰め方をわかりやすくYouTubeで配信しています。