川村和弘 【絵が重なる】仕掛けが爽やかでステキ! カルピスウォーターの夏期限定パッケージデザインは新感覚
再生

ブラウザーで視聴する

川村和弘 【絵が重なる】仕掛けが爽やかでステキ! カルピスウォーターの夏期限定パッケージデザインは新感覚

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

川村和弘 【絵が重なる】仕掛けが爽やかでステキ! カルピスウォーターの夏期限定パッケージデザインは新感覚

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
川村和弘 【絵が重なる】仕掛けが爽やかでステキ! カルピスウォーターの夏期限定パッケージデザインは新感覚

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
川村和弘 【絵が重なる】仕掛けが爽やかでステキ! カルピスウォーターの夏期限定パッケージデザインは新感覚

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
川村和弘 【絵が重なる】仕掛けが爽やかでステキ! カルピスウォーターの夏期限定パッケージデザインは新感覚

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

川村和弘 【絵が重なる】仕掛けが爽やかでステキ! カルピスウォーターの夏期限定パッケージデザインは新感覚

川村和弘 【絵が重なる】仕掛けが爽やかでステキ! カルピスウォーターの夏期限定パッケージデザインは新感覚

カルピスウォーターのペットボトルが7月14日から夏期限定の放課後デザインパッケージになっているのですが、これは素晴らしい仕掛けになっています。 正面と裏面に放課後の学生を描いたイラストが書かれているのですが、なんと飲み終わると正面と裏面が重なって、新しいイラストが完成する仕掛けになっています。 単にひとりの学生が描かれていると思いきや、重なることで爽やかな放課後のワンシーンを感じることができます。 これって、正面が透明になっているので、裏面のイラストが透けて見え、上手く重なるようになっています。素晴らしい演出です。しかも遠近感もあって、良い感じです。 特に踏み切りで男の子と女の子を描いたイラストが最高で、最初は何気ないイラストなのですが、重なり合うことで青春の微笑ましいシーンに大変身します。 これを思いついたデザイナーさんがステキ過ぎます。 今後、このような形で、2枚の絵が重なり合うことで、新たな絵になって、物語を感じられるものが増えてくれて欲しいものです。 ちなみにイラストは「夏」、「海」、「空」の全3種が用意されています。 7月14日(火)~無くなり次第終了とのことなので、気になった方は、コンビニやスーパーをチェックしてみてください。 動画だとちょっと分かり難かったかも知れないのですが、実物を見ると感動しますよ。 【今後もオモシロいガジェットや便利なモノ、新製品発表会や試乗会の様子などを紹介していきます。ガジェット関連の情報が知りたい人や、この動画が役に立ったら、下記URLよりフォロー&「いいね」をお願いします】 クリエイターのURLは、こちらです。 https://creators.yahoo.co.jp/kawamurakazuhiro ■参考情報/Yahoo!ショッピング アサヒ アサヒ飲料 カルピスウォーター 500ml https://shopping.yahoo.co.jp/products/daf93b07d0 ※なお、期間限定パッケージのため、通販で購入の際は、放課後デザインパッケージでは無いこともあります。あらかじめご了承ください。 <商品について> 商品名:カルピスウォーター メーカー:アサヒ飲料株式会社 メーカー公式ホームページ:https://www.asahiinryo.co.jp/company/newsrelease/2020/pick_0703.html <撮影について> 撮影に使用したカメラや機材:Apple iPhone 11 Pro Max、SONY ZV-1 <BGMと書体について> BGM:Nash Music Library 書体:フォントワークス

再生時間
00:00:56
配信期間
未定
タイトル情報
川村和弘
新商品や新サービス、流行りモノが好きなIT・ゲーム・ガジェット関連のライター&編集者。Instagramではスタバの映え写真を投稿中。昔はファミ通(ファミコン通信)編集部に在席し、ファミコン・スーパーファミコン版のドラゴンクエスト記事や、当時のゲームの裏ワザ(禁断の秘技)ページを担当。その後、フリーランスとして、iPhoneマガジン、たまごっち攻略本、ドローンの本などを手がける。近年は、モバイルプロジェクターの販売・広報なども行って大ヒットさせる。現在は、Projectorやジンバルカメラ、ガジェット関連のWebメディアを立ち上げ準備中。