【簡単3分で縫わずにOK!100均手作りマスク】簡単ガーゼマスクの手作り方法&おすすめ花粉症アイテム
再生

ブラウザーで視聴する

【簡単3分で縫わずにOK!100均手作りマスク】簡単ガーゼマスクの手作り方法&おすすめ花粉症アイテム

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

【簡単3分で縫わずにOK!100均手作りマスク】簡単ガーゼマスクの手作り方法&おすすめ花粉症アイテム

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
【簡単3分で縫わずにOK!100均手作りマスク】簡単ガーゼマスクの手作り方法&おすすめ花粉症アイテム

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
【簡単3分で縫わずにOK!100均手作りマスク】簡単ガーゼマスクの手作り方法&おすすめ花粉症アイテム

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
【簡単3分で縫わずにOK!100均手作りマスク】簡単ガーゼマスクの手作り方法&おすすめ花粉症アイテム

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

【簡単3分で縫わずにOK!100均手作りマスク】簡単ガーゼマスクの手作り方法&おすすめ花粉症アイテム

【簡単3分で縫わずにOK!100均手作りマスク】簡単ガーゼマスクの手作り方法&おすすめ花粉症アイテム

まず初めに、この記事が マスクがなくて困ってるたくさん方に 心から届くことを祈ってます。 『マスクが販売されない』 となって久しく、至る所で “手作りマスク” の記事や動画を見かけるようになりました。 ハンカチをマスクに縫製する方法やキッチンペーパーを使ったり、 いろんなパターンが出てきていますが、 ぶっちゃけ、、、 え!?これで外歩ける!!?? (仕事の打ち合わせ行くとかさ) というものも中にはあるのかな?とは思いました。 もちろん、背に腹は変えられない。的な発想なのかもしれませんが、 それ付けてたら、肌の水分奪われてガッサガサになりませんかね!!?? って思うものとか。。。 今の季節、コロナだけでなく、花粉症で辛い!という方も 多いと思うんですよ。(私もそのうちの1人) 花粉症で肌荒れする方とかね。 できれば、、、 *もう少し肌あたりよくて *外出しても問題ない見た目で *ある程度顔に密着してくれて *耳が痛くならないやつ *どこでも手に入りやすい素材で *誰でも簡単!子供でも作れるレベルで *比較的安価でできる ここを絶対譲れないテーマに! 『あやこのぶっちゃけ美容会議完全オリジナルのマスク』 を作ろうと思いました。 (皆さん!私の本職はデザイナーですw!) 今回、100均のSeria セリアでこの3つを買いました。 *コットン素材サポーター薄手タイプ(ひざ用) *折りたたみガーゼ *伸びる靴紐90cm (この靴紐がオススメですが、無ければ手芸用の平ゴムでも可。) おそらくセリアでなくともダイソーやキャンドゥといった、 他の100均にもある商品だろうし、 なんなら薬局や大きいスーパーでも買えるはずなので、 皆さんの好みのものを使ってください。 まずは伸びる靴紐から。 この伸びる靴紐を選んだのには理由があって ①幅広で柔らかく、ある程度の厚みがあって耳が痛くなりにくい。 ②織目がゴム感なくて手作り感が出にくい。 ③長さが丁度良い。 と思ったからです。 (靴紐1本でマスク1個分。2本ついてるので2個分取れます) 靴紐の端についてる留めを切り落とし (ゴロゴロするかな?と思って落としてるだけなので、落さなくてもOK) だいたい37〜40cmほどで切ります。 おそらく男性でも40cmあれば足りると思います。 私は37cmくらいでカットしました。 紐の両端をライター等で1、2秒軽くサッと炙って ヒートカットしてほつれ留め。 火を使うので、周囲に注意しお水を用意するなど、配慮してから行ってください。 危ないかな〜?と思うようなら無理せずヒートカットしなくてもOK。 紐が捻れないように注意しながら2度結びます。 続いてサポーター。 セリアで購入したサポーターは23cm×11cmサイズ 素材はポリエステル、綿、ポリウレタン 薄手が良かったのでこちらにしましたが 綿100%のものも販売されていました。 サポーターは皆さんご存知の通り、伸縮性があって この強すぎず弱すぎずの伸縮性が、布マスクにしては隙間を埋めやすく かつ息苦しくなりにくい。というメリットがあるなと思います。 はじめにマスクの横幅を決めます おそらく女性なら13cm前後〜、 なるべく多く顔を覆いたい方や男性の方には14、15cm前後がオススメ。 ここで両面テープを取り出し端をとめました。 今回は忙しすぎる方でも出来る様に 両面テープで貼る方法をお伝えしています。 ただ、洗濯する際に、テープを貼ったり剥がしたりを繰り返すことで、 生地は摩耗しやすくなります。 お時間が取れるようであれば、縫製する方が長く使えると思います。 最後は折りたたみガーゼ カットされているものを購入しているので、 マスクの内側に合わせて重ねます。 私はなるべく花粉を防ぎたい!肌荒れするから顔につかないで欲しい! というのがあるので少し大きめで作りました。 サポーターの幅が11cmあるので顎までしっかり覆えるし 目の下まで隠せることが気に入ってます。 サポーターを使うことにより、縫製するにしても、テープで止めるにしても そこまで工程が多くないからすぐ出来ること、 軽く伸縮性があるから、息苦しくない密着感が得られること、 生地が2重になる安心感。 何より普通のマスクに見える!!! というのもポイントです。 ただ、なんというか、サポー…

再生時間
00:01:45
配信期間
未定
タイトル情報
あやこのぶっちゃけ美容会議
東京うまれ、東京ざいじゅう。デザイナー、イラストレーター。スキンケア大好き。美容オタクのサラブレッド。特技変顔。趣味は海。_1人でもサーフトリップ行くくらいボディーボード大好き。美容ブログ中心に書いてます。