堀口英剛 【無印良品】迷いがちな春のファッションに。MUJI Laboのゆったりシャツとワイドパンツがオススメ
再生

ブラウザーで視聴する

堀口英剛 【無印良品】迷いがちな春のファッションに。MUJI Laboのゆったりシャツとワイドパンツがオススメ

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

堀口英剛 【無印良品】迷いがちな春のファッションに。MUJI Laboのゆったりシャツとワイドパンツがオススメ

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
堀口英剛 【無印良品】迷いがちな春のファッションに。MUJI Laboのゆったりシャツとワイドパンツがオススメ

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
堀口英剛 【無印良品】迷いがちな春のファッションに。MUJI Laboのゆったりシャツとワイドパンツがオススメ

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
堀口英剛 【無印良品】迷いがちな春のファッションに。MUJI Laboのゆったりシャツとワイドパンツがオススメ

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

堀口英剛 【無印良品】迷いがちな春のファッションに。MUJI Laboのゆったりシャツとワイドパンツがオススメ

堀口英剛 【無印良品】迷いがちな春のファッションに。MUJI Laboのゆったりシャツとワイドパンツがオススメ

ふと、自分のクローゼットを何気なく見回すと、ダークトーンの服が多くどこか秋冬っぽい印象。 これまでは気候の近い秋と春の服は兼用することが多かったのですが、すこし明るいトーンの“春服”が欲しくなり街を散策してみることに。 そこで見つけたのが、今回紹介する無印良品の特別ライン「MUJI Labo」のシャツとワイドパンツ。 人気デザイナーズブランド「N.HOOLYWOOD(エヌハリウッド)」のデザイナー尾花大輔氏がデザインを監修していることもあって、定番ラインにはない、ディテールが凝ったアイテムの多さも特徴です。 昨年からは「コート」「スウェット」など月ごとにテーマを設けて商品を販売し、半年間かけてワードローブが完成するというコンセプトも加わり、より一層注目されるようになりました。 僕自身も以前から気になっていたのですが、3月のテーマである「シャツ」がほしかったイメージにぴったりだったので、ワイドパンツと合わせて購入。 ゆるっと楽に着れるのに、パリッとした生地で清潔感も出るのが嬉しいですね。ベージュのコートを合わせて、淡めのコーディネートをしたり、黒のライダースジャケットを羽織る着こなしも男らしくていいかも。 置いている店舗が少ないのが残念ではありますが、見かけた際はぜひ皆さんもチェックしてみてください! ■参考情報/Yahoo!ショッピング FOB FACTORY (FOBファクトリー)ワーク オーバーサイズ シャツ https://bit.ly/2RwULJS バルーンワイドチノパンツ https://bit.ly/2wzGGUJ ROCOCO(ロココ) マリンコート/ スプリングコート https://bit.ly/2xp8bke

再生時間
00:00:54
配信期間
未定
タイトル情報
堀口英剛
月間40万人の男子が読んでいるモノメディア「monograph (http://number333.org_)」運営。 Yahoo! JAPANから独立、現在は株式会社drip(http://drip.co.jp_)社長に。ポプラ社より「人生を変えるモノ選びのルール」発売中。こだわりのあるモノ情報を丁寧にお届けします。堀口英剛は、株式会社ドリップ(https://drip.co.jp/)の公認バリスタです。