【作例アリ】DJIのコンパクトなスタビライザー「RSC2」を女性Videographerが使ってみた
再生

ブラウザーで視聴する

【作例アリ】DJIのコンパクトなスタビライザー「RSC2」を女性Videographerが使ってみた

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

【作例アリ】DJIのコンパクトなスタビライザー「RSC2」を女性Videographerが使ってみた

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
【作例アリ】DJIのコンパクトなスタビライザー「RSC2」を女性Videographerが使ってみた

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
【作例アリ】DJIのコンパクトなスタビライザー「RSC2」を女性Videographerが使ってみた

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
【作例アリ】DJIのコンパクトなスタビライザー「RSC2」を女性Videographerが使ってみた

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

【作例アリ】DJIのコンパクトなスタビライザー「RSC2」を女性Videographerが使ってみた

【作例アリ】DJIのコンパクトなスタビライザー「RSC2」を女性Videographerが使ってみた

DJIから、新しく2つのスタビライザー「RS2」と「RSC2」が発表された。 1つ目の「RS2」は、重めのデジタル一眼レフカメラ、小型シネマカメラ用に設計されたモデル。 2つ目の「RSC2」は、軽量のミラーレスカメラ用に設計されたモデル。こちらは、折りたためて、持ち運びやすいのが魅力。 「RSC2」の感想を筆者から言わせてもらうと、カメラマンと言わないまでも、カッコイイ映像を撮りたい人には「かなりオススメの一品」だ。 トートバッグに入るほどコンパクト 「RSC2」の最大の魅力は、そのコンパクトさだ。 今までのシリーズも折りたたむことはできたが、カメラを載せる部分の折りたたみに限定されていた。 しかし、「RSC2」はハンドルの部分まで含めて平べったくなるので、トートバッグなどに入れてもあんまりかさばらない。カメラを載せていない状態で、重量は1.2キログラム。 撮影時にスタビライザーを持っていこうと思うと、荷物の大部分を圧迫するイメージだが、「RSC2」であれば「使うか分からないけど、とりあえず持って行こう」ができるレベルだと感じた。 ポートレートモードが熱い 動画中のVideographer、Marina Maekawaが言うように、昨今は縦動画の需要が上がってきている。Instagramのストーリーやリール、TikTokなどなど。 今まで、ミラーレス一眼を用いて縦撮りをしたい場合は、カメラに「Lグリップ」というアクセサリーを付ける必要があった。しかし「RSC2」ではMボタンを2回おすだけ。 他のInstagramerや、TikTokerがiPhoneで縦撮りをしている中、ミラーレス一眼でかっこいいボケ感をだせば、映像表現で差をつけられるかもしれない。

再生時間
00:02:16
配信期間
未定
タイトル情報
bouncy / バウンシー
「bouncy」は、「動画」をメインにファンとコミュニケーションする、ミレニアル世代のための「テクノロジー&ガジェットメディア」です。 未来を実現する最先端のテクノロジー つい欲しくなる新しい概念のプロダクト 思わず驚嘆する秀逸なアイデア 世の中を良い方へと導く社会性のある取り組み 見る者の心を掴む創造性あふれるアート 今まさに、世界中で起きているこれらの出来事を、編集部で集め、調べ、取材し、わかりやすい動画と共に毎日お届けします。