【レタリング】簡単!つるぷやグラデーションの作り方/bechoriのレタリング入門
再生

ブラウザーで視聴する

【レタリング】簡単!つるぷやグラデーションの作り方/bechoriのレタリング入門

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

【レタリング】簡単!つるぷやグラデーションの作り方/bechoriのレタリング入門

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
【レタリング】簡単!つるぷやグラデーションの作り方/bechoriのレタリング入門

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
【レタリング】簡単!つるぷやグラデーションの作り方/bechoriのレタリング入門

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
【レタリング】簡単!つるぷやグラデーションの作り方/bechoriのレタリング入門

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

【レタリング】簡単!つるぷやグラデーションの作り方/bechoriのレタリング入門

【レタリング】簡単!つるぷやグラデーションの作り方/bechoriのレタリング入門

レタリング作家のbechoriです。今回は 簡単!つるぷやグラデーションの書き方を ご紹介します。 必要なのはペン4本と紙だけ!お手軽なのに つるっとぷやっとした目を引く文字が 簡単に書けるレタリングテクニックです。 以下に詳細を解説します。 <必要なもの> ・水性筆ペン(動画はセーラー四季織マーカー) ・紙(動画はマルマンスケッチブック) ・三菱鉛筆 uni-ball signo 太字 白 ・PILOT 筆まかせ 細字 うす墨 <手順> ①水性筆ペンの薄い色でベースの文字を書く ちょっと大きめに書くとこの後の作業が やりやすくなります。 ②文字の上と下の端に濃い色を少し塗る ③薄いペンで濃い色の上からなぞり、  薄い色の方へと流すように塗っていく インクの水分で濃い色と薄い色がわずかに 紙の上で溶けて混じり合います。そのまま 全体をなじませるように塗り続けると、 線全体が綺麗なグラデーションになります。 ④文字の線の右と下にグレーで影をつける 光源が左上にあるイメージで、グレーの線を 文字に加えていきます。このとき線から少し 離して線を入れるとスッキリ見えます。 ⑤文字の線の左と上に白で光を入れる 白い線を線の際に!マークのように加えて 光沢感をつけていきます。この線を入れるときは 影と対になるように、文字の線の左と上に いれるのがポイントです。これで完成! 紙の上で2色をブレンドさせてグラデーションを 作るイメージです。光と影はつけなくても充分 かわいいので、お好みでつけてみてください。 綺麗なグラデーションを作るポイントは 同系色の色味を選ぶこと。 青系、赤系、緑系など統一すると 最初は失敗が少ないでしょう。 なれてきたらいろんな色の組み合わせを 試すのも楽しいです。 ぜひ参考にしてみてください。 この動画がいいなと思ったらフォローと いいねをしてくれると嬉しいです! ■参考情報/Yahoo!ショッピング ・セーラー万年筆 四季織マーカー https://shopping.yahoo.co.jp/products/z4el1eo4qv ・三菱鉛筆 uni-ball signo 太字 白 https://shopping.yahoo.co.jp/products/15de246189 ・PILOT 筆まかせ 細字 うす墨 https://shopping.yahoo.co.jp/products/z4elq1j6pl

再生時間
00:00:54
配信期間
未定
タイトル情報
bechori
2016年から独学でレタリング・カリグラフィーを始め、InstagramやTwitterで作品を投稿。身近なものから本格的なものまで、様々なペン・画材を使っていろいろなスタイルの文字を書いています。手書きならではの温かみと味わいが改めて見直され、日本でも最近注目を集めているレタリング・カリグラフィー。初めての方でも試してみたくなるちょっとしたアイデアとコツ、手書きの楽しさをお伝えします。著書『bechoriのカラフルハンドレタリング』(メイツ出版)発売中