【レタリング】好きなインクがペンになる!呉竹からっぽペン/bechoriのレタリング入門
再生

ブラウザーで視聴する

【レタリング】好きなインクがペンになる!呉竹からっぽペン/bechoriのレタリング入門

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

【レタリング】好きなインクがペンになる!呉竹からっぽペン/bechoriのレタリング入門

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
【レタリング】好きなインクがペンになる!呉竹からっぽペン/bechoriのレタリング入門

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
【レタリング】好きなインクがペンになる!呉竹からっぽペン/bechoriのレタリング入門

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
【レタリング】好きなインクがペンになる!呉竹からっぽペン/bechoriのレタリング入門

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

【レタリング】好きなインクがペンになる!呉竹からっぽペン/bechoriのレタリング入門

【レタリング】好きなインクがペンになる!呉竹からっぽペン/bechoriのレタリング入門

こんにちは!レタリング作家のbechoriです。 今回は呉竹さんから発売された からっぽペンをご紹介します。 自分の好きなインクでペンが作れるのが 最大の特徴。1本200円という価格も魅力的! 昨年の文具女子博で先行発売されたところ あまりの人気の高さに早々に品切れたほど。 満を持してこの度定番商品化されました。 このペンは自分でインクを吸入させるのですが これが驚くほど簡単!約1分あれば完了します。 以下に詳細を解説します。 <準備するもの> ・からっぽペン本体 ・好きなインク(万年筆インクなど) ・ティッシュペーパー <インクを入れる手順> ①綿芯をインク瓶にゆっくり浸す。 綿芯の周りはビニールでコーティングされて いるので素手で持っても大丈夫ですが心配な 方はピンセットなどを用いると良いでしょう。 ②インクが綿芯の8割ほど吸い上がったら  ゆっくりと取り出す。 吸い上げすぎるとインク漏れの原因になるので 注意します。 インクの種類によっては吸い上げが悪い場合も あります。全体の5割以上インクが入っていれば 使用可能です。 ③綿芯の周りについたインクをティッシュで  拭き取る。 ④綿芯をボディに入れる ⑤尾栓をボディに軽くはめたらしっかり押し込む ⑥しばらく待ってペン先にインクが浸透したら  準備完了! 付属の丸ラベルに完成したペンで色を塗って キャップの天面に貼ると見分けがつきやすいです。 <特徴> ペン先は約0.4mmの細芯タイプで滑らかに 線が書けます。線の終わりに現れる万年筆インク ならではの濃淡が美しいです。 同じインクでも他の筆記具に比べると少し インクの色味がマイルドに感じました。 万年筆インクを一瓶全部使い切るのは 結構大変なのですよね…!一般的なインクの 使用期限は約3年と言われていますが 使い切れない方が多いのではないでしょうか。 このからっぽペンなら万年筆インクの用途が 増え、インクの消費もはかどりそうです。 好きなインクが気軽に使えるのも嬉しいですね。 ぜひ参考にしてみてください。 この動画がいいなと思ったらフォローと いいねをしてくれると嬉しいです! ■参考情報/Yahoo!ショッピング 呉竹 からっぽペン 1本入 https://shopping.yahoo.co.jp/product/j/4901427313697/compare.html PILOT 色彩雫 露草 https://shopping.yahoo.co.jp/products/z4elq1ehna PILOT 色彩雫 夕焼け https://shopping.yahoo.co.jp/products/z4elq1eumq

再生時間
00:00:54
配信期間
未定
タイトル情報
bechori
2016年から独学でレタリング・カリグラフィーを始め、InstagramやTwitterで作品を投稿。身近なものから本格的なものまで、様々なペン・画材を使っていろいろなスタイルの文字を書いています。手書きならではの温かみと味わいが改めて見直され、日本でも最近注目を集めているレタリング・カリグラフィー。初めての方でも試してみたくなるちょっとしたアイデアとコツ、手書きの楽しさをお伝えします。著書『bechoriのカラフルハンドレタリング』(メイツ出版)発売中