【メッセージカード】父の日に!THANK YOUを手書きで贈ろう!/bechoriのレタリング入門
再生

ブラウザーで視聴する

【メッセージカード】父の日に!THANK YOUを手書きで贈ろう!/bechoriのレタリング入門

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

【メッセージカード】父の日に!THANK YOUを手書きで贈ろう!/bechoriのレタリング入門

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
【メッセージカード】父の日に!THANK YOUを手書きで贈ろう!/bechoriのレタリング入門

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
【メッセージカード】父の日に!THANK YOUを手書きで贈ろう!/bechoriのレタリング入門

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
【メッセージカード】父の日に!THANK YOUを手書きで贈ろう!/bechoriのレタリング入門

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

【メッセージカード】父の日に!THANK YOUを手書きで贈ろう!/bechoriのレタリング入門

【メッセージカード】父の日に!THANK YOUを手書きで贈ろう!/bechoriのレタリング入門

父の日フレーズ無料テンプレート集はこちら↓ https://tombow-funart.com/topics/tips/4822/ こんにちは!レタリング作家のbechoriです。 動画をご覧いただきありがとうございます。 6月21日、日曜日は父の日ですね。 今回は父の日に贈りたいTHANK YOUの 書き方をご紹介します。 今回は大きめの筆ペンを使って簡単に書ける カジュアルスタイルの文字でお送りします。 <用意する物> ・使用筆ペン トンボ鉛筆 ABT ・紙(動画ではロディアドット罫を使用) <書き方のポイント> ①今回はすべて大文字で書くスタイルです。 筆記体のように異なるサイズが混在せず シンプルに同じサイズでいいので簡単です! ②線は台形のような形で書く 線の入りと終わりを斜めにするのがポイント。 この線を組み合わせると カジュアルな雰囲気の文字になります。 この線の書き方のコツは下記の通りです 1)穂先を斜めにして紙に置く 2)穂先にぐっと圧をかける 3)圧をかけたままペンを動かし線をひく 4)最後まで圧をかけてゆっくりペンを話す 力をいれたまま線をひき一定の太さにします。 ③すべて大文字で書く 文字の高さは揃え、縦線は少しだけ斜めにします。 斜めにするとカジュアルさが増します。 また、すべての縦線を揃える綺麗に見えます。 運筆スピードはゆっくりと太い線を意識します。 ④Yは小文字のyのように書く 小文字のyをサイズアップさせて書きましょう。 バランスを見ながら上手く書けると 抜け感のあるかわいい文字になります。 ⑤Oは曲げた線をつなげて2画で書く 上から左に1本、右に1本、少し曲げた線を 2つつなげて書きます。左右対称の楕円形を イメージすると書きやすいです。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 1色でもよし、多色使いでもよし! お父さんの好きな色で書いてみると ちょっとしたサプライズになるかもしれません。 手書きで書いたメッセージは、 上手い下手関係なく必ず気持ちが伝わるもの。 僕がもらったら絶対感動して泣いちゃいます。。 僕の書いた父の日フレーズのテンプレートが トンボ鉛筆さんのサイトより現在 無料でダウンロードできます。 https://tombow-funart.com/topics/tips/4822/ こちらもよければぜひご活用ください! ■参考情報/Yahoo!ショッピング ・トンボ鉛筆 ABT 36色セット https://shopping.yahoo.co.jp/products/z4elanh2kj ・トンボ鉛筆 ABT 24色セット https://shopping.yahoo.co.jp/products/z4elanh2kc ・RHODIA ドットパッド https://shopping.yahoo.co.jp/products/z2od92et0f <動画使用ペン カラー> ・トンボ鉛筆ABT 403 493 535

再生時間
00:00:54
配信期間
未定
タイトル情報
bechori
2016年から独学でレタリング・カリグラフィーを始め、InstagramやTwitterで作品を投稿。身近なものから本格的なものまで、様々なペン・画材を使っていろいろなスタイルの文字を書いています。手書きならではの温かみと味わいが改めて見直され、日本でも最近注目を集めているレタリング・カリグラフィー。初めての方でも試してみたくなるちょっとしたアイデアとコツ、手書きの楽しさをお伝えします。著書『bechoriのカラフルハンドレタリング』(メイツ出版)発売中