bechori 【ハロウィンカード】HappyHalloweenをPOSCAで書こう/bechoriのレタリング入門
再生

ブラウザーで視聴する

bechori 【ハロウィンカード】HappyHalloweenをPOSCAで書こう/bechoriのレタリング入門

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

bechori 【ハロウィンカード】HappyHalloweenをPOSCAで書こう/bechoriのレタリング入門

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
bechori 【ハロウィンカード】HappyHalloweenをPOSCAで書こう/bechoriのレタリング入門

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
bechori 【ハロウィンカード】HappyHalloweenをPOSCAで書こう/bechoriのレタリング入門

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
bechori 【ハロウィンカード】HappyHalloweenをPOSCAで書こう/bechoriのレタリング入門

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

bechori 【ハロウィンカード】HappyHalloweenをPOSCAで書こう/bechoriのレタリング入門

bechori 【ハロウィンカード】HappyHalloweenをPOSCAで書こう/bechoriのレタリング入門

bechoriのレタリング入門、今回はPOSCAを使って 「Happy Halloween」を書いてみます! ハロウィンのイメージカラーは黒、紫、オレンジ。 黒い画用紙に紫とオレンジで文字を書くだけで ハロウィンらしさが出てきます。 ただ文字をまっすぐ書くために黒画用紙に ガイドラインを引くとどうしてもうまく 消せなかったり跡が残ってしまいます。 そこで今回は下書きをせずに文字をまっすぐ書く 方法もあわせてご紹介します! <手順> ①黒画用紙の上にすきまを開けて紙を固定する。 文字を書くスペースを紙ではさんで作ります。 紙はマスキングテープで固定します。 すきまの間隔は今回は2cmにしました。 ②大文字で色を交互に変えて書く 紙ではさんだすきまに全て大文字で書きます。 大文字は全て高さが同じなので小文字よりも 書きやすいです。 ペンの色を紫とオレンジ交互に使って書くと それだけでハロウィンらしさが出てきます。 ③全て書けたら紙をはがす 画用紙からゆっくり紙をはがします。 これで下書きなしで同じサイズの文字が書けます。 これを繰り返して二行に分けて Happy Halloweenを書いてみましょう。 ※2行目を書く際は、前の行の文字がよく  乾いているか確認しましょう。乾く前に  作業をすすめるとインクを手でこすって  汚れてしまうことがあります。 色の順番を変える、文字の傾斜を変えてみる、 文字を縁取るように切り取ってみる、など 自由な発想でいろいろアレンジしてみると 楽しいです。ベースの画用紙の色を変えると また印象が変わります。 ガイドラインなしでまっすぐ文字を書くのは 難しいですがこれなら下書きいらずで簡単です。 ぜひ参考にしてみてください。 この動画がいいなと思ったらいいねと フォローをしてくれると嬉しいです! <使用画材> ・黒画用紙:Seria ・ペン:三菱鉛筆 uni POSCA 中字     やまぶき・パステルパープル

再生時間
00:00:51
配信期間
未定
タイトル情報
bechori
2016年から独学でレタリング・カリグラフィーを始め、InstagramやTwitterで作品を投稿。身近なものから本格的なものまで、様々なペン・画材を使っていろいろなスタイルの文字を書いています。手書きならではの温かみと味わいが改めて見直され、日本でも最近注目を集めているレタリング・カリグラフィー。初めての方でも試してみたくなるちょっとしたアイデアとコツ、手書きの楽しさをお伝えします。著書『bechoriのカラフルハンドレタリング』(メイツ出版)発売中