【お家でも綺麗になろうシリーズ】これならセルフでも簡単♪艶髪ストレート時短プロセス
再生

ブラウザーで視聴する

【お家でも綺麗になろうシリーズ】これならセルフでも簡単♪艶髪ストレート時短プロセス

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

【お家でも綺麗になろうシリーズ】これならセルフでも簡単♪艶髪ストレート時短プロセス

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
【お家でも綺麗になろうシリーズ】これならセルフでも簡単♪艶髪ストレート時短プロセス

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
【お家でも綺麗になろうシリーズ】これならセルフでも簡単♪艶髪ストレート時短プロセス

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
【お家でも綺麗になろうシリーズ】これならセルフでも簡単♪艶髪ストレート時短プロセス

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

【お家でも綺麗になろうシリーズ】これならセルフでも簡単♪艶髪ストレート時短プロセス

【お家でも綺麗になろうシリーズ】これならセルフでも簡単♪艶髪ストレート時短プロセス

【お家でも綺麗になろうシリーズ】これならセルフでも簡単♪艶髪ストレート時短プロセス 艶々のストレートヘアになる為の、ヘアケア、ストレートアイロンの正しい使い方を解説します。 1.まずはダメージから髪を守る為に、シャンプー、トリートメント後に洗い流さないトリートメントをつけて完全に乾かします。 乾燥したり、髪が多い方の洗い流さないトリートメントは、保湿力が強いタイプがオススメ。 2.根元から綺麗にブラッシングしたら下準備完成。 3.耳辺りで前と後ろにわけます。 4.前の髪をアイロンします。毛先を指で引っ張りアイロンを通します。 ダメージ具合やクセを確認しながら、根元、中間はゆっくり、毛先は素早くアイロンします。 クセが強い、ダメージ少→ゆっくり、温度高め(160〜180度) クセが弱い、ダメージ大→素早く、温度低め(140〜160度) 5.後ろの髪をアイロンします。上下でわけると、綺麗にアイロンできます。 襟足の髪は絡まりやすいので、手ぐしを通しておきます。絡まりないのを確認してからアイロンを通します。 髪を前に持って来ると手が疲れません。 6.逆側も同じく。左右同じ角度でアイロンしましょう。 7.ヘアバームで艶出し&紫外線から髪を守ります。適量を手の平に伸ばして、オイル状にします。 内側→毛先→表面→顔周りの順で馴染ませます。 前髪は細かくつまむようにつけると、お洒落なシースルーバングに♪ 『まとめ』 □朝は忙しいと思いますので、夜のシャンプー後に少し時間をかけてブローしておくと、朝のアイロンの時間が減り、ダメージ軽減につながります。 使い方。オイルをつけてからのヘアアイロンは絶対にダメです。濡れた髪につけて、完全に乾かしてからヘアアイロン、又は仕上げの艶出しに使ってください。 □ヘアケアアイテム、ドライヤー、ヘアアイロン選びは本当に大切です。オススメ商品はこちらのブログにも記載していますが、信頼できる美容師さんがいらっしゃる方は、相談してみてください。 https://ameblo.jp/mizunotoshirou/entry-12590424917.html

再生時間
00:01:04
配信期間
未定
タイトル情報
mizunotoshirouヘアアレンジ
美髪クリニック Courbe 代表。著書 セルフアレンジ本【TOSHI‘S 5min. HAIR AGIC】(宝島社)。全国で行なっているヘアアレンジセミナーは年間50を超える。『フォロワーの皆様へ』髪型で女性の印象は大きく大きく変わります。似合う髪型や新しい髪型になると心がウキウキし、表情まで明るくなりますよね。この動画を通じてヘアアレンジの『楽しさ』『魅力』に気づいてもらい、女性の特権である「美」を楽しむきっかけになれば本当に嬉しいです。