「日本全国 福むすび」 ~福逸品探し 冬の陣 美浜町編~
再生

ブラウザーで視聴する

「日本全国 福むすび」 ~福逸品探し 冬の陣 美浜町編~

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

「日本全国 福むすび」 ~福逸品探し 冬の陣 美浜町編~

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
「日本全国 福むすび」 ~福逸品探し 冬の陣 美浜町編~

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
「日本全国 福むすび」 ~福逸品探し 冬の陣 美浜町編~

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
「日本全国 福むすび」 ~福逸品探し 冬の陣 美浜町編~

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

「日本全国 福むすび」 ~福逸品探し 冬の陣 美浜町編~

「日本全国 福むすび」 ~福逸品探し 冬の陣 美浜町編~

福井県内の市町村を訪れ、その土地の逸品を探し視聴者の皆さんにプレゼントする「福逸品探し~冬の陣~」。今回の舞台は美浜町。 まずはレインボーライン山頂公園にやってきた桑原隊長。冬晴れの中、名勝・三方五湖がきれいに見渡せましたよ。今回はこの絶景にも負けない福逸品を探します。 続いてやってきたのは、直売所とレストランが併設する美浜町健康楽膳拠点施設「こるぱ」。直売所のスタッフ・百田さんに逸品を尋ねると、オススメは美浜町のヤマグチ食品が作る「ギュットゼリー」とのこと。全国からおいしい果物を仕入れて作られたこのゼリーは、ふるふるっとした食感が楽しめます。隊長もミカン味を試食。おいしいミカンがそのままぎゅっと閉じ込められたようなおいしさ!早速福逸品に決定です。 他にも美浜町産のミディトマトなどを教えてもらっていると、干物を納品しにきた森下さんに出会いました。森下さんは美浜町の日向地区に住む”漁師のかあちゃん”。地元で取れた魚を天日干ししたこだわりの干物をこの「こるぱ」に納めているんですって。これは福逸品の予感…。隊長、併設のレストランで焼いたカレイの干物を食べさせてもらいました。これまで食べてきたカレイ史上、一番ふっくらしていると驚き!「漁師のかあちゃん」だったら誰でも作っていると言う森下さんですが、その「漁師のかあちゃん」が作るからこそ逸品なんです。百田さんも大ファンだというこの森下さんの干物、福逸品に決定です! 続いてやってきたのは美浜町日向地区。冬にしかないイチオシのものがあるんです。それは日向の寒ブリ!「漁場の宿 はっとり」で頂いちゃいます。 まずはブリをさばく所を見学させてもらうことに。出てきたのは11kgの立派なブリ。日向では、定置網のことを「ブリ網」と呼ぶくらい昔からブリ漁が盛んなんですって。とったものをすぐに食べるのではなく、2日間熟成させるそうですよ。脂がのった大トロや中トロ…。隊長のおなかもすいてきました! まずは大トロの刺身を頂くことに。この時期のブリは脂がとても多いので大根おろしとワサビと一緒に食べるのがオススメだそうですよ。隊長、それでも脂がうまいうまむすび!と絶賛!そんな隊長に更なるブリ料理が。それは、寒ブリのしゃぶしゃぶ!昆布だしにさっとくぐらせてネギをくるみ、ポン酢と一緒に食べるんですって。その味に、「奇跡」と感動…。日向の寒ブリのおいしさの秘密は、やはり脂がおいしいこと。寒の時期には脂がたっぷりのったブリが常神半島の近くを通るため、日向の定置網にかかりやすいんだとか。日向の寒ブリ、福逸品に決定です!ただ日向の寒ブリは期間限定。立春を過ぎると定置網を片付けてしまうんですって。皆さん、来年はぜひおいしい寒ブリを食べに行ってくださいね。

再生時間
00:21:24
配信期間
未定
タイトル情報
「日本全国 福むすび」
福井が誇る特産品や伝統工芸品など、福井の良いものを学び、全国各地にその魅力を伝えよう! という番組。福井と全国の新しい出会いを結ぶために今日も行くのだ!