「日本全国 福むすび」 ~福ギフト  福井の涼グッズ(1)~
再生

ブラウザーで視聴する

「日本全国 福むすび」 ~福ギフト  福井の涼グッズ(1)~

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

「日本全国 福むすび」 ~福ギフト  福井の涼グッズ(1)~

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
「日本全国 福むすび」 ~福ギフト  福井の涼グッズ(1)~

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
「日本全国 福むすび」 ~福ギフト  福井の涼グッズ(1)~

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
「日本全国 福むすび」 ~福ギフト  福井の涼グッズ(1)~

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

「日本全国 福むすび」 ~福ギフト 福井の涼グッズ(1)~

「日本全国 福むすび」 ~福ギフト 福井の涼グッズ(1)~

桑原隊長がこれまで21の都府県で福むすびをしてきた中で、印象に残った県外の人たちに福井の「イイ!」ものを贈る新シリーズがスタート。その贈り物のテーマは福井の涼グッズ。 涼グッズを求めて向かったのは越前市今立五箇。 この越前和紙の産地で、涼グッズを探す隊長を案内してくれたのは、以前越前打刃物の回で街を案内してくれた越前市観光協会の小形さん。おすすめという100年以上続く長田製紙所を訪ねました。 出迎えてくれたのは2年半前に東京から実家のある越前市にUターンした長田泉さん。現在は和紙職人として修行を積みながら越前和紙の魅力発信にも力をいれています。 泉さんに工場を案内してもらうと和紙の原料を発見!トロロアオイという和紙のねばねば成分に隊長もビックリです。 長田製紙所ではふすま紙を専門に漉いてきましたが、20年前からはインテリア和紙に力を入れています。泉さんの父・和也さんはふすまの柄つけ技術を応用してインテリア和紙を製作しているとのことです。国外にも出荷される紙漉き技術とあって隊長も納得! ところで、なぜここに来たのかをすっかり忘れていた隊長。小形さんに紹介された涼グッズは越前和紙のうちわ! 長田製紙所では10年前からうちわを製作していて、今年はとってもカラフルな水揉み紙を使用。見ているだけで涼やかになります。この水揉み紙は泉さんの祖母・榮子さんが1枚1枚作り上げています。もともとはふすま用の和紙で茶色やグレーなど単色の水揉み紙をうちわ用にカラフルに仕上げています。 隊長もうちわ作りに挑戦。水揉み紙をうちわのベースに貼る簡単な作業ですが、高級な和紙と聞いて手が震える隊長でしたが、泉さんのフォローでなんとか完成! 福ギフトNO.001「高級水揉み紙で作られた越前和紙のうちわ」をゲット!できました。 次の福ギフトはどんな涼グッズを見つけるのか?と言っている隊長の前に現れたのは伝統工芸アイドルさくらいとだったのです…

再生時間
00:21:44
配信期間
未定
タイトル情報
「日本全国 福むすび」
福井が誇る特産品や伝統工芸品など、福井の良いものを学び、全国各地にその魅力を伝えよう! という番組。福井と全国の新しい出会いを結ぶために今日も行くのだ!