「日本全国 福むすび」 ~福むすびツアー 越前海岸編(2)~
再生

ブラウザーで視聴する

「日本全国 福むすび」 ~福むすびツアー 越前海岸編(2)~

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

「日本全国 福むすび」 ~福むすびツアー 越前海岸編(2)~

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
「日本全国 福むすび」 ~福むすびツアー 越前海岸編(2)~

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
「日本全国 福むすび」 ~福むすびツアー 越前海岸編(2)~

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
「日本全国 福むすび」 ~福むすびツアー 越前海岸編(2)~

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

「日本全国 福むすび」 ~福むすびツアー 越前海岸編(2)~

「日本全国 福むすび」 ~福むすびツアー 越前海岸編(2)~

越前海岸の活性化を目指すグループ「越前海岸盛り上げ隊」の協力の元、オール越前海岸で作る究極のイカ丼を作っちゃいます。 材料の一つ・卵をGETするためにやってきたのは、鷹巣地区の南菅生町にある農園。千葉から移住してきた志野佑介さんが、仲間と共に畑をやったり、ヤギを飼ったり、ニワトリを育てている場所なんです。農園を案内してもらった隊長は、そこでオクラの花がおいしいという事実を知り驚き!「イカ丼に入れたらどうか」とアイデアをもらい、早速採用!オクラをGETしました。 続いてやってきたニワトリ小屋には福井ブランド・福地鶏が!志野さんは、この越前海岸の野でとれたヨモギや、越前ガニの殻を粉末状にしたものをエサにしているんですって。地域でとれたものをニワトリに与え、そのニワトリが産んだ卵を頂く…。まさにニワトリを通して越前海岸と人を福むすびしている卵!イカ丼の材料に決定です。 ところで、志野さんは越前海岸の海や山に魅了されて移住を決めたとのこと。そこで、志野さんオススメの絶景スポットを教えてもらうことに。 まずやってきたのは、鷹巣地区にある水分神社。ここから見る越前海岸の長い水平線は見事の一言!さらに、こちらには湧き水も…。全国の湧き水を飲み歩いているという志野さんが一番おいしい!と絶賛する水が味わえます。 続いてやってきたのは、鷹巣地区・南菅生町にある田園。志野さん曰く「越前海岸のハワイ」とのこと。そこから見る景色は…手前に青々とした稲穂。横には山、そして奥には海…。さらに、はるか向こうには東尋坊と雄島までもが見える絶景スポット!隊長も「越前海岸のハワイ」に納得したのでした。 絶景巡りの途中、志野さんから「塩も作っている」と聞いた隊長は、せっかくなので製塩所にお邪魔することに。手作りのかまどで3日間かけて作る塩は、キラキラと輝いていました。本業は農家の志野さんだからこそ、野菜と相性が良い塩を目指しているそうです。隊長もトマトと一緒に食べてみると…。トマトの甘さを更に倍増させてくれる塩の味に感動!せっかくなので、この塩もイカ丼の材料に加えたい…と考えた隊長。志野さんの塩「百笑の塩」も頂いちゃいました。 ちなみに、志野さんの塩は、国見地区にあるカフェ・FAN’s KICHENの料理にも使われていて、オムライスやショコラバーガーで、おいしさの一役を担っていますよ。 志野さんセレクトの絶景巡り。最後にやってきたのは鷹巣地区にある夕日スポット。海に浮かぶ亀島が、まるで太陽に向かって泳いでいるような印象を受けます。その夕日を見ながら、志野さんの目標を尋ねると…「お世話になった人たちへの恩返しとして、未来の子どもたちと越前海岸を結ぶ存在になりたい」とのこと。志野さんの今後の活躍が楽しみです!

再生時間
00:21:19
配信期間
未定
タイトル情報
「日本全国 福むすび」
福井が誇る特産品や伝統工芸品など、福井の良いものを学び、全国各地にその魅力を伝えよう! という番組。福井と全国の新しい出会いを結ぶために今日も行くのだ!