「グレープフルーツの冷やし中華」 by 嫁をよろこばす旦那ごはん
再生

ブラウザーで視聴する

「グレープフルーツの冷やし中華」 by 嫁をよろこばす旦那ごはん

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

「グレープフルーツの冷やし中華」 by 嫁をよろこばす旦那ごはん

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
「グレープフルーツの冷やし中華」 by 嫁をよろこばす旦那ごはん

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
「グレープフルーツの冷やし中華」 by 嫁をよろこばす旦那ごはん

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
「グレープフルーツの冷やし中華」 by 嫁をよろこばす旦那ごはん

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

「グレープフルーツの冷やし中華」 by 嫁をよろこばす旦那ごはん

「グレープフルーツの冷やし中華」 by 嫁をよろこばす旦那ごはん

嫁の美味しい笑顔を見るために、日々なにをつくろうかなぁと考えて料理をしています。   *** 冷やし中華のタレには、柑橘をあわせるととても美味しいです。 今回は、グレープフルーツを具材としてあわせる冷やし中華をご紹介します。 ***   <作りやすい分量> ・ハム 2枚 ・きゅうり 1/2本 ・錦糸卵 1個分 ・カニカマ 2〜4本 ・グレープフルーツ 4〜6房 ・ミニトマト 4〜6個 ・中華麺 2袋 【スープ】麺付属のタレを使用してもOK ・熱湯 180cc ・創味上湯 4g ・砂糖 大さじ3 ・米酢 大さじ5 ・レモン汁 大さじ1 ・薄口醤油 大さじ5 ・生姜絞り汁 大さじ1 ・胡麻 適量 ・ごま油 小さじ2 1. 【スープ】の材料を全て合わせて、冷蔵庫でよく冷やす。  熱湯に、創味上湯と砂糖を混ぜ、溶けたところに他のスープの材料を加えて混ぜると良い。 2. 錦糸卵を作る。 3. 具材を切る。グレープフルーツは薄皮まで剥く。ハム、きゅうりは千切りに。カニカマはほぐす。ミニトマトは湯むきする。 4. 中華麺を茹で、ざるに開けて、冷水でよく冷やす 5. 中華麺、具材を適当に切って盛り付け、❶をかけ、ごま油をたらして、白胡麻を散らす   <ワンポイント> ・付属のタレを使用してもよいですが、自家製の冷やし中華のタレをつくると好みに合わせて酸味や甘みを調整できるのでオススメです。 ■参考情報/Yahoo!ショッピング 創味上湯(中華料理に欠かせない):https://00m.in/REdTg 竹ざる 30cm(動画で使用しているサイズ):https://00m.in/9onfZ 薬さじ(調味料を混ぜるのに良い):https://00m.in/F76qL

再生時間
00:02:48
配信期間
未定
タイトル情報
井上豪希
おもてなし夫婦ユニット「てとてと」の料理担当で旦那の方です。自然豊かな大分県玖珠町に生まれ、野菜も肉も獲って食うことが自然な環境で育ちました。料理人の父親の影響もあり、5歳から包丁を握っていたそうです。お店より美味しいホームパーティーが体験できる「てとてと食堂」の主宰でオーナーシェフをやっています。その一方で日常のご飯は、「いかに嫁をよろこばせられるか」「簡単に美味しくできるか」に主眼をおいて研究と研鑽の日々を送っています。「嫁をよろこばせる旦那ごはん」というテーマで、そんな日常のレシピと調理風景をお届けしたいと思います。