「ウタマロ石鹸」をもっと便利に使う方法
再生

ブラウザーで視聴する

「ウタマロ石鹸」をもっと便利に使う方法

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

「ウタマロ石鹸」をもっと便利に使う方法

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
「ウタマロ石鹸」をもっと便利に使う方法

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
「ウタマロ石鹸」をもっと便利に使う方法

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
「ウタマロ石鹸」をもっと便利に使う方法

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

「ウタマロ石鹸」をもっと便利に使う方法

「ウタマロ石鹸」をもっと便利に使う方法

泥汚れや汗染みなど、ガンコな汚れを落とす洗濯マストアイテムの「ウタマロ石けん」。 とっても便利だけど、使うとときに滑って持ちにくかったり、どろどろに溶けて見栄えが…なんてことはありませんか? 今日はまさかの方法で、そんなウタマロ石けんがもっと使いやすくなる方法をご紹介します! 気になったら保存やいいねもしてくれると嬉しいです ↓動画内でご紹介した商品はこちらです! ---------------------------------- ・直ぬりバタースティック(セリア)110円(税込) ---------------------------------- 【スティックマロ】 1.ウタマロ石けんをラップに包み、電子レンジ500Wで20秒温めて柔らかくする。 2.直ぬりバタースティックの幅に合わせてカットし、取り付ける。 見た目もすっきりし、手が石けんに触れないようになるので使っているときに滑らず、塗りやすくなります。 【チビマロ】 1.ウタマロ石けんを小さなキューブ状にカットする。 2.フレッシュロックなどの容器にいれて保存する。 透明な容器にいれると、「見せる収納」としても可愛く、小さくすることで1回使い切りができるようになります。 【リボンマロ】 1.ウタマロ石けんをピーラーで薄く削る。 薄くてすぐ溶けるので、こすり洗いしにくいところにおいて、歯ブラシでこするのがおすすめ! 【粉マロ】 1.小さくカットしたウタマロ石けんをクッキングペーパーに乗せ、電子レンジ500Wで2分温める。 2.火傷に注意しながら取り出し、冷めてからストックバッグなどの袋にいれて叩いて粉状にする。 叩いた袋でそのまま保存ができます。 \暮らしのアイデアを紹介する国内最大級の動画メディア/ Onnelaは『家事や収納が楽しくなるアイデア』を動画や写真でお届け! SNSやウェブサイトでは、『家事や収納が楽しくなるアイデア』を、動画や記事でご紹介しております! ▼Onnela インスタグラムアカウント https://www.instagram.com/onnela.tv/?hl=ja ▼Onnela Facebookアカウント https://www.facebook.com/onnela.tv/

再生時間
00:01:35
配信期間
未定
タイトル情報
Onnela
「Onnela(オンネラ)」とは、フィンランド語で、“しあわせの棲むところ”という意味です。 私たちは、「おうちのなかを、もっとしあわせに。」をコンセプトに、 ムリなくできる暮らしのアイデア、家事や収納テクなどを、分かりやすい動画でお届けしています。