犬神家の一族(2006年)プロモーション映像

日本映画界史上、最高のミステリー  巨匠・市川崑監督の遺作となった

1976年、事件は起きた。角川映画の記念すべき第1弾『犬神家の一族』が公開。横溝正史の名探偵推理小説を、大の横溝ファンである名匠・市川崑監督が、卓越した映像美とセンスで撮り上げたこの映画は、配収15億6000万円を記録し、一大ブームを巻き起こした。時を越えて21世紀、その「犬神家の一族」に大きな影響を受けたクリエイターの一人で「リング」「らせん」「呪怨」などを手掛けてきたヒットメーカー一瀬隆重プロデューサーが、映画の神様である市川崑監督と組んで、超一級のエンタテインメント大作「犬神家の一族」を新たに製作する。これは、日本映画界にとっての“大事件”! 2006年、犬神家の一族の血の系譜をめぐる、いまだかつてない絢爛豪華な“日本映画史上、最高のミステリー超大作”が誕生する!

ユーザーレビュー:  (採点:0件 / レビュー:0件)

  • お気に入り

1件中1件を表示しています。

  • ≪ 前のページ
表示方法:
画像とタイトル
詳細表示
エリアを閉じる

犬神家の一族(2006年)プロモーション映像のユーザーレビュー

(採点0件 / レビュー0件)

この映像にはまだユーザーレビューの投稿がありません。
あなたが最初の投稿者になりませんか。

ユーザーレビューで映像について意見交換ができます。
映像視聴ページの「ユーザーレビューを投稿する」ボタンから投稿できます。

エリアを閉じる

GYAO!ストアからのオススメ情報

シン・ゴジラ

シン・ゴジラ

ニッポン対ゴジラ

64-ロクヨン-前編

「64-ロクヨン-前編・後編」

犯人は、まだ昭和にいる。

洋画(トップページ)

洋画(トップページ)

「ジェイソン・ボーン」ほか

邦画(トップページ)

邦画(トップページ)

「真田十勇士」ほか

任侠特選見放題 オールインエンタテインメント

任侠特選見放題 オールインエンタテインメント

月額444円で人気の任侠映画がいつでも見放題

映像デイリーランキング

  1. 3月のライオン 前編 プロモーション映像 劇場予告編 00:01:34

    3月のライオン 前編 プロモーション映像 劇場予告編

    再生回数:34,309

  2. 想いのこし 01:58:14

    想いのこし

    再生回数:30,779

  3. L・DK 01:52:53

    L・DK

    再生回数:26,937

  4. ルームメイト (01:50:16)

  5. 沈黙の標的 (01:30:17)

  6. RSS(2017年3月25日付)