25年目の弦楽四重奏 プロモーション映像

狂い始めた完璧なカルテットに、最終楽章の幕は上がるのか。ベートーヴェンの名曲にのせて、豪華アカデミー俳優が奏でる感動のアンサンブルドラマ。

フーガ弦楽四重奏団結成25周年前夜。チェリストの突然の引退宣言から、ドラマは始まった。冷徹なまでに精確な演奏で客を魅了する第一バイオリンのダニエル、色彩と質感を与える第二バイオリンのロバート、深みを添えるビオラのレイチェル、そして、チェロのピーターが完璧な四角を支えている。ある日、チェリストのピーターがパーキンソン病の告知を受ける。今季をもって引退したいと申し出るが、残されたメンバーは動揺を隠せない。憤り、嫉妬、ライバル意識、家庭の不仲、不倫。それまで抑えてきた感情や葛藤が露呈し、不協和音が響きはじめる。バラバラにくずれ始めた“四角”に、最終楽章の幕は上がるのか。

ユーザーレビュー:  (採点:0件 / レビュー:0件)

  • お気に入り

1件中1件を表示しています。

  • ≪ 前のページ
表示方法:
画像とタイトル
詳細表示
エリアを閉じる

25年目の弦楽四重奏 プロモーション映像のユーザーレビュー

(採点0件 / レビュー0件)

この映像にはまだユーザーレビューの投稿がありません。
あなたが最初の投稿者になりませんか。

ユーザーレビューで映像について意見交換ができます。
映像視聴ページの「ユーザーレビューを投稿する」ボタンから投稿できます。

エリアを閉じる

GYAO!ストアからのオススメ情報

シン・ゴジラ

シン・ゴジラ

ニッポン対ゴジラ

64-ロクヨン-前編

「64-ロクヨン-前編・後編」

犯人は、まだ昭和にいる。

洋画(トップページ)

洋画(トップページ)

「ジェイソン・ボーン」ほか

邦画(トップページ)

邦画(トップページ)

「真田十勇士」ほか

任侠特選見放題 オールインエンタテインメント

任侠特選見放題 オールインエンタテインメント

月額444円で人気の任侠映画がいつでも見放題

映像デイリーランキング

  1. 3月のライオン 前編 プロモーション映像 劇場予告編 00:01:34

    3月のライオン 前編 プロモーション映像 劇場予告編

    再生回数:34,309

  2. 想いのこし 01:58:14

    想いのこし

    再生回数:30,779

  3. L・DK 01:52:53

    L・DK

    再生回数:26,937

  4. ルームメイト (01:50:16)

  5. 沈黙の標的 (01:30:17)

  6. RSS(2017年3月25日付)