任侠野郎 プロモーション映像

このエビス、凶暴につき。

かつて「向かうところ敵なし」と誰からも恐れられ、関東一円にその名を轟かせた元小里組の若頭、柴田源治(蛭子能収)。敬愛する親分の仇をとるために正岡組長を斬殺し、刑務所に入った後、ひっそりと街に戻ってきた彼は、ある思いを胸に、今はクレープ屋を営んでいた。しかし、小里組長夫人の葬儀を機に、昔の仲間である三鷹(中尾明慶)らと再会した源治は、衝撃の事実を知る。実は親分を殺害したのは、正岡組長ではなかったというのだ。真犯人は、小里組の傘下にあった榊組の組長・榊(佐藤二朗)。そして今、榊組は正岡組の事業を乗っ取ろうとしていた。組長を亡くした正岡組では、一人娘の時子(トリンドル玲奈)が婚約者の三田村(柳楽優弥)と共に、組の看板を必死に守っていた。一方、時子の父親の命を奪ったことに激しく懺悔の念を抱く源治。だが彼もまた、正岡組と榊組の争いに次第に巻き込まれていく――。

ユーザーレビュー:  (採点:0件 / レビュー:0件)

  • お気に入り

1件中1件を表示しています。

  • ≪ 前のページ
表示方法:
画像とタイトル
詳細表示

任侠野郎 プロモーション映像 予告編(00:01:02)

配信終了日:未定

エリアを閉じる

任侠野郎 プロモーション映像のユーザーレビュー

(採点0件 / レビュー0件)

この映像にはまだユーザーレビューの投稿がありません。
あなたが最初の投稿者になりませんか。

ユーザーレビューで映像について意見交換ができます。
映像視聴ページの「ユーザーレビューを投稿する」ボタンから投稿できます。

いつでも楽しめる!

エリアを閉じる

GYAO!ストアからのオススメ情報

シン・ゴジラ

シン・ゴジラ

ニッポン対ゴジラ

64-ロクヨン-前編

「64-ロクヨン-前編・後編」

犯人は、まだ昭和にいる。

洋画(トップページ)

洋画(トップページ)

「ジェイソン・ボーン」ほか

邦画(トップページ)

邦画(トップページ)

「真田十勇士」ほか

任侠特選見放題 オールインエンタテインメント

任侠特選見放題 オールインエンタテインメント

月額444円で人気の任侠映画がいつでも見放題

映像デイリーランキング