ヒューマン・ジャーニー ~遥かなる人類の旅~ ヨーロッパ さらなる変遷

人類の祖先は一体どこから現れ、どのように世界に広がっていったのか……人類最大の謎を最先端の技術によって検証するシリーズ!

最初に紹介されるのはヨーロッパの東端に位置するルーマニア。ルーマニア某所の地下遺跡は「骨の洞窟」と呼ばれ、非常に重要であるため正確な位置は公表されていない。ここから発見された骨片をつなぎ合わせると、4万年前のものと判明した。これは、初期の現生人類のものでヨーロッパ人のものとしては最古の頭蓋骨である。彼はいったいどうやってルーマニアに来たのか。およそ7万年前、私たちの祖先はアフリカを出てアラビア半島へ渡った。それから数千年後、短期間ではあるが、地球の気温と湿度が上がった時期があった。砂漠が緑化したその時期に、人類は中東を抜け、ヨーロッパへ到着したと考えられる。私たちは、法医学アーティストの力を借りて、4万年前の頭蓋骨がどんな顔立ちだったのかを復元してもらった。その顔の特徴は、現存している人種のどのグループとも一致しないが、黒人にも南東アジア人にも白人にも発展していく可能性を備えていた。しかし、彼らが進んで行った北の寒い地方には、すでに先客がいた。ネアンデルタール人である。私たちの祖先は、ネアンデルタール人を相手にどうやって生き抜いたのだろうか。その答えを示すのは、3万5千年前のものと思われるフルートをはじめとする楽器や芸術品だ。広い範囲に渡り、私たちの祖先の居住跡からは、同じ芸術品が出土してる。それは私たちの祖先が「仲間」「同士」として交流し合い、助け合っていた証拠だ。ネアンデルタール人の居住跡からはそのような痕跡は見られない。この社会的なネットワークが私たち祖先に勝利をもたらしたのかもしれない。しかし、最終的にネアンデルタール人を駆逐したものは気候であると考えられる。寒さや干ばつに見舞われたとき、他の集団と連帯のない集団は弱いからだ。2万年前には、すでにヨーロッパには私たちの祖先しかいなくなっていた。10万年以上もの間、放浪していた私たちの祖先の外見は黒い肌から白い肌へ変化した。そして組織化が進んだ会社は新たな変化を生み出す。ヨーロッパ文面の誕生の基礎が築かれていったのである。

ユーザーレビュー:  (採点:1件 / レビュー:0件)

  • お気に入り

1件中1件を表示しています。

  • ≪ 前のページ
表示方法:
画像とタイトル
詳細表示
エリアを閉じる

ヒューマン・ジャーニー ~遥かなる人類の旅~ ヨーロッパ さらなる変遷のユーザーレビュー

(採点1件 / レビュー0件)

この映像にはまだユーザーレビューの投稿がありません。
あなたが最初の投稿者になりませんか。

ユーザーレビューで映像について意見交換ができます。
映像視聴ページの「ユーザーレビューを投稿する」ボタンから投稿できます。

GYAO!ストアからのオススメ情報

ドキュメンタリー(トップページ)

ドキュメンタリー(トップページ)

珠玉のドキュメンタリーを好きな時に全画面・高画質で!

ディスカバリー見放題100

ディスカバリー見放題100

ドキュメンタリー専門チャンネル“ディスカバリーチャンネル”の人気番組が見放題

NHKオンデマンド

NHKオンデマンド

「Nスペ ホットスポット」ほか、NHKの人気番組が目白押し

パチンコ・パチスロ(トップページ)

パチンコ・パチスロ(トップページ)

「嵐・梅屋のスロッターズ☆ジャーニー」など、多数の番組配信中

映像デイリーランキング

  1. NHK「NHKスペシャル」プロモーション映像 「戦艦武蔵の最... 00:06:25

    NHK「NHKスペシャル」プロモーション映像 「戦艦武蔵の最...

    再生回数:103,192

  2. Ruptly TV スバルの7人乗りSUV「SUBARU V... 00:01:16

    Ruptly TV スバルの7人乗りSUV「SUBARU V...

    再生回数:4,143

  3. カンブリア宮殿 2017/2/16放送分 00:46:37

    カンブリア宮殿 2017/2/16放送分

    再生回数:3,987

  4. 情熱大陸 #941「ショコラティエ・和田理恵子」 2017年... 配信終了

  5. 未来世紀ジパング 2017/2/13放送分 (00:44:42)

  6. RSS(2017年2月19日付)