ゲゲゲの鬼太郎(第4作) 話数限定

現代にうごめく妖怪の影 ご存知ゲゲゲの鬼太郎、90年代の大活躍!

足かけ2年に渡って放映した、『ゲゲゲの鬼太郎』4回目のアニメ化作品。原点回帰を目標に掲げ、ヒーロー物として組み立てられた前作と比べると、妖怪物らしい雰囲気を強く残している。登場する多くの妖怪たちも原作のデザインに忠実に描かれ、ねずみ男のマントがはじめて漫画版と同じ色に設定されている。また、水木漫画に強い影響を受けたことで知られる作家の京極夏彦氏を脚本に起用するなど、オリジナルのストーリーにも力を注いだ。第64話からは従来のセル画ではなくコンピューター彩色を採用し、日本初のデジタル製作によるテレビアニメとして製作。古きものと新しきものを巧妙に融合させたエンターテインメントとして、現代のアニメーションを語る上では外すことのできない作品である。

※この番組はユーザーレビューの投稿ができません。

1件中1件を表示しています。

  • ≪ 前のページ
表示方法:
画像とタイトル
詳細表示
エリアを閉じる
エリアを閉じる

GYAO!ストアからのオススメ情報

アニメ (トップページ)

アニメ (トップページ)

「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」シリーズほか、2000番組以上のアニメを配信中

【無料配信あり】2017年冬(1月~3月期)アニメ 配信タイトル

【無料配信あり】2017年冬アニメ

「弱虫ペダル NEW GENERATION」ほか

「幽☆遊☆白書」シリーズ

「幽☆遊☆白書」シリーズ

一大ブームを築いた冨樫義博の人気作をアニメ化!

「BLEACH 死神」シリーズ

「BLEACH」シリーズ

少年ジャンプ原作の超人気剣戟バトルアクション

精霊の守り人

精霊の守り人

運命には勝てない。でも、運命には負けない。

映像デイリーランキング