必殺仕掛人 話数限定

“本ものの悪”との対決を現代感覚で描く異色時代劇

江戸時代、文化文政の退廃した世相は様々な悪を生み出していた。ここに登場する三人の仕掛人も、その悪の一つかもしれない。仕掛人というのは、「殺しの請負人」殺し屋のことである。音羽の半右衛門、西村左内、藤枝梅安、彼等は「生かしておいては世の為、人の為にならない人」しか殺(や)らないという“殺しの掟”を持った特殊な仕掛人なのだ。

ユーザーレビュー:  (採点:47件 / レビュー:7

  • お気に入り

1件中1件を表示しています。

  • ≪ 前のページ
表示方法:
画像とタイトル
詳細表示
エリアを閉じる

必殺仕掛人 話数限定のユーザーレビュー

(採点47件 / レビュー7件)

いつでも楽しめる!

エリアを閉じる

GYAO!ストアからのオススメ情報

「プリズン・ブレイク シリーズ」

ドラマ(トップページ)

「HOMELAND/ホームランド」など、人気のドラマを高画質で!

テレビ番組

テレビ番組(トップページ)

「ヒガンバナ~警視庁捜査七課~」ほか、テレビドラマ配信中

ドラMAXアリーナ月額見放題パック

ドラMAXアリーナ月額見放題パック

「個人の趣向」ほか、ドラマを好きなだけ楽しもう!

NHKオンデマンド

NHKオンデマンド

「真田丸」ほか、NHKの人気番組が目白押し

「スリーデイズ 3days」

「スリーデイズ 3days」

ユチョン主演サスペンス・ラブストーリー